真の技術力を磨く開拓者であれ。
株式会社加藤設計 代表取締役 加藤昌之
「あんしん快適満喫空間の創造」を目指し、ひたすらお客様に耳を傾ける。

加藤設計は、創業以来「あんしん快適満喫空間の創造」をテーマにしてきました。「快適」とは、それぞれの価値観や状況によって千変万化する捉えどころのない主観的な概念です。だからこそ、「こうすればいい」という単純な回答はなく、常に施主様の声に耳を傾け、何度も現場に足を運び、知恵を絞り、ゴールを探してゆかなければなりません。「あなたにとっての快適空間は?」と問い続ける歩みこそが唯一の解決の道なのです。加藤設計の数々の実績はその積み重ねです。
そして、建築の未来も、その延長上にしかないと私は考えます。

当社のこだわりが、多くの方から評価されています。

加藤設計が高い評価をいただける理由は、単に発想や技術力にあるのではなく、そうした快適空間へのこだわりがスタッフ全員の行動指針となっていることが大きいと考えます。

そして、「人」と「空間」のより良い関係を突き詰めれば突き詰めるほど、建築のフィールドにも未開の分野が広がっていることに気づくはずです。

現状に満足することなく、常に新しい発想、新しい技術を真摯に追い求めていく設計事務所でありたいと考えています。

「あんしん快適満喫空間の創造」の手本となる自社オフィス空間。

当社の本社社屋は、私が「あんしん快適満喫空間の創造」を具現化した建築です。木のサッシ木のぬくもりが感じられる広々とした快適はクリエイティブな仕事をするために必要だと私は考えました。

そして、東区の町並みにマッチするドーム型のモダンな外観を擁し、壁面緑化によって街に緑を提供しました。
1階はあえて事務所スペースとはせず、近所の方が気軽に立ち寄れるコミュニティー空間を作りました。
建物は自らの財産であると同時にその建物が建つ街の財産でもあるのです。

「人間尊重」の揺るぎない中心軸を基に次世代に残る仕事を。

加藤設計では、ベテランの先輩社員の指導のもと、建築設計の哲学から、具体的な技術の習得がができます。
成長できる環境が用意された職場であなたの建築士としての第一歩を始めてみてはいかがでしょうか?

会社の資産は「人」だと当社は考えます。なぜなら、当社の全ての価値を生み出しているのは、「人の力」です。当社は「あんしん快適満喫空間の創造」の理念を一緒に具現化してくれる仲間を募集しています。
現在の状態に満足することなく、技術を追い求め、次世代に残る仕事を目指しましょう。